愛染明王

衆生の愛欲煩悩がそのまま悟りであることを表す明王。

全身赤色、三目六臂(さんもくろっぴ)で憤怒の相をなし、

弓等を持つ。愛染法の本尊。・・後に恋愛成就の願いなども

かなえる尊格として、女性などの信仰の対象ともなった。